福井りんご園について

当園は信州小諸の浅間山を望む標高650mに位置し、昼夜の寒暖の差が大きく、りんごやプルーン栽培に非常に適した地域です。
この地で育まれた新鮮な林檎とプルーンをお届けし、お客様とのふれあいを大切に、気楽でのんびりできるリンゴ園でありたいと思っています。

プルーン

プルーン発送できます

栄養価が高く、鉄分、カリウムなどのミネラルも豊富で、貧血・便秘の改善や血液のサラサラ効果で、生活習慣病にも役立ついわれるプルーン。
当園では早生品種のアーリーリバーやオパールから晩生品種のプレジデントまでの6品種を栽培しております。
樹上完熟を心がけているためプルーン本来の味をお楽しみいただけます。

取扱品種: アーリーリバー、オパール、ツアー、
       サンプルーン、クラシマプルーン、プレジデント

もぎたての新鮮なりんご

もぎたての新鮮なりんごを全国に直送できます。

ご注文により、新鮮な産地直送をお引き受けします。市場出荷を行わず、全ての消費者の皆様に直接販売しています。翌日配達トラック 便を使用しております。電話でのご注文も受け付けております。

りんごの年間作業

年間作業
1~2月
八ヶ岳のふもとにて炭焼き作業。焼いた炭は、粉炭にして土壌改良に使用。また、副産物として取れる木酢液は、リンゴの樹の根や葉の活性材としたり減農薬に利用
2~3月
剪定作業、施肥。化学肥料は使わず有機肥料に炭と木酢液を混ぜて使用しています。農薬を最小限にすることに努めています。
4~6月
4月:リンゴの花の受粉管理、5~6月:摘花、摘果作業、草刈
7~8月
夏季管理(徒長枝きり、支柱立て)草刈。除草剤は使わずに草生栽培を行っています。
9~10月
9月:早生品種の収穫、中性種の着色管理、草刈。
10月:中性種の収穫、晩成種の着色管理、草刈
11~12月
晩成種の収穫、施肥

軽井沢マルシェ出店:5月6月7月9月10月の第1、3土日曜日                       8月の毎週土日曜日

作業時期

作業時期グラフ

アクセスマップ

アクセスマップ

信州小諸 福井りんご園 〒384-0083 長野県小諸市大字市49番地
TEL.0267-25-4118 FAX.0267-25-4118

お問い合わせ TEL/FAX 0267-25-4118 メールで問い合わせる
信州小諸 福井りんご園
〒384-0083
長野県小諸市大字市49番地
TEL.0267-25-4118
FAX.0267-25-4118